ハマり症

少し前から歴史と宗教を趣味程度に勉強してます。
宗教学は、どれかに入信しようとかではなく、イスラム国のこともあり勉強せずにはいられなかったです。
と言っても以前から宗教学をやってみたかったのですが、これがハマってしまうもので、どんどん知りたい欲求が高まってます。

で、最近は仏教にハマってます…。

なぜか?

・仏像や仏閣がカッコよくて、生理的に快く受け付ける。
・教えが哲学みたいでおもしろい。
・お経がなんとなく気持ちいい。

主観だらけの理由だけどこんな感じ。

教えはほんとにおもしろくて、感動しちゃいます。

好きな言葉があります。

「心の師となるとも、心を師とせざれ。」

あなた自身が心の師匠となって、うまく心を諭し導くことがあっても、
心そのものを師匠のように大切なものと思って、それに流されたり翻弄されてはいけない。

という意味らしいです。

うう、泣いてしまいますがな…。

イライラしたり、マイナス思考のループにはまりそうなときは、これを思い出していこうと思います。

こういう教えも含め、歴史も学びつつ、仏閣巡りをすると、楽しさが増します。


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント